この世界のカタスミにね
ひどく心を痛めている人がいて
その人たちの声は届かない
だから知りたい、聞かせて欲しい
あなたの心の
隅々を


ここにいても
どこにいても
そこは世界の
たぶん片隅









ココにはいつも「私の役」がある