あの日バスを待つ間に
交わした会話はたったの10分
そしてその次に
木下さんと言葉を交わすの
10年後だった。


木下さんはいた。
インターネットの中の
そういうお店のホームページに。
僕たちは再会し
木下さんは僕に言った。

「本番行為は禁止ですから」










ココにはいつも「私の役」がある